済州島タクシー観光 ブンチャン

済州島タクシー観光ブンチャンです。

mail: story3913@naver.com
ホーム ご挨拶 済州島紹介 観光地紹介 観光ロケ体験 車両料金 各種入場料金 掲示板 車両予約 リンク
left_customer.gif E-MAIL
ID: story3913
LINE QR CODE
済州島自由観光、
タクシーチャーターなど
お問合せも可能です。





必ずお電話番号を入れて送信ボタンを押して下さい。担当者からお電話を差し上げます。
 ・お電話番号:



楽しい時間をありがとうございました!
09-03 大原
2日間、ありがとうございました。
08-25 林真由美
無事日本に帰りました。
07-03 이께다
済州島では、お世話になりました。
07-02 のうみ
文 様
06-02 堀池 勝・光枝・裕美
高さん、ありがとうございました。
05-04 마쓰모토
楽しい1日をありがとうございます。
03-25 藤田
女子5人旅
03-20 サカモト
高さん、 今回はありがとうございました。
03-11 濱 茜
本当にありがとうございました。
12-31 ちくわのぱぱ



済州東部


1.万丈窟

万丈窟(マンジャングル)は天然記念物に指定されている世界最長の溶岩洞窟です。溶岩洞窟というのは火山が 噴出するとき、土の中に深く隠れていた溶岩が火口から噴出し地表に流れてできたもの。万丈窟は70センチメートルにもなる溶岩石筍や溶岩チューブトンネルなど、様々な形態を持っています。長さが13,422メートルの万丈窟で、観光客に公開されているのは石柱がある洞窟の約1キロ程度であり、洞窟内部は年中11~21度を維持しています。万丈窟では、石柱と鍾乳石が2重3重に同じ方向に成長する姿が見られます。


2.城山日出峰

海抜182メートルの城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)は10万年前、海底噴火によってできた火山です。城山日出峰は済州道の東側の一番端にそびえ立つ大きな岩の塊で、日出峰頂上には巨大な噴火口があります。噴火口は直径600メートル、高さが90メートルで、面積が8万坪にもなります。大きな王冠を連想させる99個の鋭い岩が、噴火口の周りを囲んでいます。東・南・北側は絶壁で、西北面だけが芝が稜線に生えており、それが城山村まで続いています。西北面は散策路として造成されており、そこで馬に乗ることもできます。


3.ソプチコジ (涉池岬)

海の水石展示会を見るためにはソブチコジ しかない。済州の他の海岸とは異なり、地質は(ソンイ)という 茶褐色の火山灰である。潮が満ち引いていくたびに沈んでは立ち上がる奇岩怪石は、めったにみられない 自然の水石展示会を彷彿とされる。


4.オールインハウス

2003年に李炳憲(イ・ビョンホン)、宋慧喬(ソン・ヘギョ)が主役を務め韓国で50%以上の視聴率を記録した「オールイン」。日本でも放送され、見事にハマってしまった方も多いのではないでしょうか? その「オールイン」の世界にどっぷりと浸れるのが、韓国のハワイと呼ばれる済州島(チェジュド)にあるオールインハウスです。


5.城邑民族村

済州島の行政区域が3県となっていた李朝時代、その一県、正義県庁が500年間も 所在した郡で、有形 無形の文化遺産が集団を成して分布している。 済州の昔ながらの村の形がまともに維持されているため国家重要民俗資料第188号と指定、 保護されています。村の真ん中には千年樹と知られているケヤキとエノキが周辺と調和され、 民謡、民俗遊び、伝統食、済州の方言など、文化遺産が原形のまま保存されている代表的な 民俗村であります。


6.済州民族村博物館

伝統家屋やその他施設など117棟があるこの民俗村です。精密な時代考証と専門家の長年の研究を元に1890年代の済州の姿をそのまま再現しており、5万坪余りの敷地を歩きながら済州ならではの生活風俗を体験できるようになっています。ここは2003年に韓国で放送されたドラマ「大長今(日本タイトル:宮廷女官チャングムの誓い)」の幾つかのシーンが撮影されたところで、撮影スポットにはそのシーンの写真の看板が立てられており、世界各国から観光客が訪れています。


7.サングムブリ

サングムブリは、周囲が2kmを超える噴火口で、天然記念物に指定されています。噴火口の直径は650メートル、深さ100メートル、周囲が2,070メートルにも達します。サングムブリを空から眺めると、人口的に造られた円形運動場のように見えます。植物の種類が多様で、北側は暖帯性の樹木(アカガシ、ホオノキなど)と希少植物のフユイチゴが生えています。噴火口の南側の斜面には温帯林の代表的な樹木(アカシデ、カエデなど)が森をつくっています。限定された空間である噴火口の中に、それぞれ違う性質の樹木が共存しており、学術的にも注目を集めています。サングムブリでは石で作られた入口と壁、噴火口などが見どころです。


8.太王四神記のパークサザンランド

ヨン様ペ・ヨンジュン主演のドラマ「太王四神記」の撮影セット場として約1500年前の高句麗の最高全盛期時代の国内城の姿が再現してあります。






 







 


side_menu.gif