済州島タクシー観光 ブンチャン

済州島タクシー観光ブンチャンです。

mail: story3913@naver.com
ホーム ご挨拶 済州島紹介 観光地紹介 観光ロケ体験 車両料金 各種入場料金 掲示板 車両予約 リンク
left_customer.gif E-MAIL
ID: story3913
LINE QR CODE
済州島自由観光、
タクシーチャーターなど
お問合せも可能です。





必ずお電話番号を入れて送信ボタンを押して下さい。担当者からお電話を差し上げます。
 ・お電話番号:



こんにちは。
11-04 中村
楽しい時間をありがとうございました!
09-03 大原
2日間、ありがとうございました。
08-25 林真由美
無事日本に帰りました。
07-03 이께다
済州島では、お世話になりました。
07-02 のうみ
文 様
06-02 堀池 勝・光枝・裕美
高さん、ありがとうございました。
05-04 마쓰모토
楽しい1日をありがとうございます。
03-25 藤田
女子5人旅
03-20 サカモト
高さん、 今回はありがとうございました。
03-11 濱 茜



済州南部


1.天帝淵の滝

天帝淵滝は済州西帰浦市中文洞にあります。天帝橋下の方に上・中・下の3段滝につながっています。天帝研第1滝は長さ22mでこの水が流れてまた第2・第3の滝を作る。滝の周辺は温暖地帯が形成されていて韓国では貴重植物の松葉蘭、胆八樹などがあります。


2.天地淵の滝

済州島3大滝の一つです。天地淵滝は済州道(チェジュド)、西帰浦市(ソギポシ)、西帰洞(ソグィドン)にあります。滝の絶壁は火山活動により生成された組面質の岩でなっています。滝の水の幅は約12m、高さは22m、池の水深は約20mです。‘天地淵’という名前は‘空(天)と地が会えて成し遂げた池’という意味を持っています。奇岩絶壁の天井から轟音と共に落ちてくる真っ白な水柱は天地淵である。 きれいに整備された散策路に沿って歩く暖帶林の茂った森林の中では、落ち着いた雰囲気が味わえる。 池の中には天然記念物第258号に指定されたオオ鰻が棲息していて、渓谷には天然記念物である 胆八樹が自生しています。


3.テディベアー博物館

アメリカで生まれてから100年以上の歴史を持ち、世界中にマニアがいるといわれるテディベア。そんなテディベアの中でも珍しいものを集めて、展示しているのが済州島(チェジュド)にある「テディベアミュージアム」です。ドラマ「宮(クン)」でも登場したこのミュージアム、かわいいもの好きにはたまらない変り種テディベアたちがいっぱいです。


4.正房の滝

滝の水が海に落ちる東洋唯一の海岸滝で、世界的にも珍しい形態の滝です。奏上節理がよく発達した海岸絶壁に垂直に落ちる20メートルの水の流れが南側海の青い海岸と交わって壮観を作り出して、天地淵滝、天帝淵滝などと共に済州道を代表する滝で知られています。豪快な滝の音と共に落ちる水流に太陽光が降り注ぐと忽然とあらわれる七光りの虹が真っ青な海を背景に秘境を作り出す。


5.映画博物館

済州島(チェジュド)の青い海のふもとに建つ、変わった形の白い建物。ここが今回紹介する「済州申栄映画博物館(チェジュシニョンヨンファパンムルグァン)」です。1999年にオープンしたこの映画博物館は、大きく4つのエリアに分かれ、映画という映像芸術の歴史を詳しく知ることができます。


6.柱状節理帶

大浦海岸、波と風をもって作り出した神の彫刻品。まるで人間が手を加えたかのように六角形の石柱が整然と並んでいる海岸の岩、柱状節理。城のようにぬっと聳え立つ石柱の間に真っ白な泡沫が砕ける瞬間は絵に描いたような景観であります。波が高いときなどは30m以上も飛び散る奇勝を演出する。


7.ジョアンスタジオ

中文リゾートから車で5分の距離にある「ジョアンスタジオ」はテディベア作家のジョアン・オ氏の作品を展示、販売しているミュージアムです。可愛らしいベアたちに出会えるだけでなく、ミュージアムからは海を見渡すこともでき、済州島の自然をたっぷりと感じることのできる空間です。


8.如美地植物園

ヨミジ植物園(Yeomiji Botanical Garden)は済州西帰浦市穡達洞中文観光団地にある植物園です。1989年10月12日開院して1992年には韓国ギネス協会から東洋最大温室と認められました。1997年以後ソウル市施設管理公団に委託管理されてきて2005年4月19日に富国開発株式会社に引き受けられています。


9.ウェドルゲ

孤立岩という名前は陸から離れた海の真中に独りさびしく立っているので付けられた。別名、将軍石ともいわれる。それは高麗末期、崔瑩将軍が西帰浦の沿海にある虎島で中国元軍の残敵を掃討するとき、孤立岩を巨人の武士に変装させ、これを見た敵兵が驚愕したあげく自決したという伝説から由来する。


10.ワールドカップ競技場

2002年の日韓共同開催による、ワールドカップサッカー大会は韓国内10都市で熱戦が繰り広げられました。その10都市一つ、済州島では西帰浦市(ソグィポシ)が会場となりました。2001年12月9日に正式にオープンした済州ワールドカップスタジアムは、約42,000人が収容可能な最新鋭の一部分屋根付スタジアムです。






   







 


side_menu.gif